米良企業グループのお知らせ 


2022/03/31
感謝状をいただきました。照明灯3基を寄贈

 ひなた宮崎県総合運動公園のネーミングライツ・スポンサーである米良電機産業(株)は、照明灯3基を公園内に寄贈したとして、去る3月30日(水)県知事室に於いて、河野俊嗣宮崎県知事様から感謝状をいただきました。
  照明灯は、運動公園中央進入路、スタジアム横、南進入路にそれぞれ昨年11月に設置しました。太陽光発電装置及び蓄電池により全ての電源を確保するなど環境に配慮し、また、簡易無線放送設備を搭載するなど、停電時も利用できることから、災害時に公園利用者の安全に寄与するものとなります。なお、照明灯は、米良企業グループ共立電照社の製品となります。
  米良社長は「国民スポーツ大会前に宮崎県をはじめ各市町村がスポーツ施設の整備を進めている。施設完成後は、利用者の増も考えられ、万が一の時に、この照明灯が効果を発揮できれば」と話しています。 写真は授与式のもようと中央及び南進入路に設置された照明灯です。

 

 
| コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (241)
米良企業グループのお知らせ アーカイブ
copyright(c)2012 株式会社 共立電照 All Right Reserved.