株式会社共立電照 |乱反射LED共立・屋内照明灯・屋外照明灯



126(木)付け宮崎日日新聞9面経済欄に完成式の記事が掲載されました。



弊社の三高テクノ工場の完工式が、去る25日(午前10時から)、竣工したばかりの新工場内で開催されました。

完工式には、来賓として、宮崎県、宮崎市、宮崎銀行などの代表の方々をはじめ、設計及び工事関係者の皆様、弊社の関係者など約60名が出席いたしました。

式終了後、弊社社長 米良 充典が「第一期から4年にかけて、新工場の建設が、関係各位また施工を担当してくださった各建設会社の皆様のお力添えで完了することができました。感謝しています。我々はこれが終わりではなく、ここからが一からのスタートだと考えています。この新工場で生産される製品を本県内のみならず、全国また世界へと発信していきたい」と挨拶いたしました。

第I期工事は2013年10月竣工。鉄骨造2階建延べ11,997m2、事務所棟はRC造1部2階建延べ2,285m2。

第II期工事は2015年3月竣工。鉄骨造3階建延べ6,819m2。

第III期工事は今月終了し、鉄骨造1階建延べ2,742m2となっています。

   写真は完成式のもようと玉串を奉奠する米良 充典社長。今回完成した第三工場と工場全景です。




 現在4月の開園を目指している「さんこうこども保育園」の上棟式が、去る7日、工事の安全と今後の発展を祈念し、敷地内で行われました。

 当日は、神事が厳粛に行われた後、地域の関係者をはじめ、建設工事を担当する皆様、弊社関係者など約300名が集合し、盛大に上棟式、お披露目が行われました。

 参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

 写真は、神事で玉串を奉奠する米良 充典社長。上棟式のもよう。建設が進む「さんこうこども保育園」。

 

 


 


(株)共立電機製作所が計画を進めている「さんこうこどもえん」の建設工事が順調に進んでいます。

平成29年4月の開園を予定です。女性社員の働きやすさ、その環境を整えるだけではなく、地元の方々にも利用してもらい、高岡地区に地域貢献ができればと考えています。

これは、国が創設した企業主導型保育事業に本県内で初めて、弊社が採択をされました。1月には棟上げ式も開催される予定です。お近くにお住いの方々、ぜひ


 







(株)共立電機製作所は、このほどJSIA 日本配電制御システム工業会 優良工場の認定を受けました。
JSIA優良工場はISO9001認証取得工場と同等以上です。

JSIA(ジェシア)優良工場とは、お客様が配電盤メーカーを選択する際の判断材料の一つとして利用して頂くことを想定し、優れた品質保証体制と優秀な製造技術を有する工場を認定しています。

審査に合格し認定された優良工場には「JSIA優良工場認定証書」が発行されるとともに、その工場で生産される認定証書記載の製品にはefマ−ク(Excellent Factoryであることを表示するマーク)を貼付することが認められています。

efマ−クが貼付された製品は、品質保証システムが確立され、かつ製品の設計、製造、検査、および品質管理全般の技術力が一定の水準以上である優良工場で生産されたものであると証明されるので、配電盤メーカー選択の判断材料の一つとして活用できます。

弊社は、この認定を機にさらに皆様のお役にたてますように一丸となって頑張っていきます。

【新製品】屋外 「街の光」 LED防犯灯2商品を追加しました。
http://fk-led.com/modules/exteriorlist0/details.php?blog_id=11

LED防犯灯 自動点滅器内蔵 19VA
FKLC18BL2SH1-A
 http://fk-led.com/modules/exterior/details.php?blog_id=192

LED防犯灯 自動点滅器内蔵 9.5VA
FKLC9BL1SH1-A
 http://fk-led.com/modules/exterior/details.php?blog_id=191

11月23日(水)付け宮崎日日新聞22面に米良電機産業(米良光典社長)が宮崎大学のものづくり講座を支援する記事が紹介されました。

学生や社会人がものづくりを学ぶ地域デザイン講座を同大学が開催するに当たり、弊社が5年分の開講資金として1億5千万円を大学に寄付させていただきます。

米良社長は「学生だけではなく社会人も学び直しの場として役割を担ってもらいたい。誰もが気軽に学べ参加できる講座にしたい」と話しています。


 県内工業の祭典である「みやざきテクノフェア」が23日と24日の2日間、宮崎県体育館で開かれました。県内外から47の企業や団体、行政・教育機関などがブースを出し、最新の技術や製品をPRしたほか、県立工業高校の生徒による学習成果発表「工業教育フェア」も同時開催され、場内は多数の来場者で賑わいをみせました。

 みやざきテクノフェアは、本県の優れた技術や製品、学術研究機関に於ける技術情報などを広く展示・紹介するイベントです。県民及び学生の工業に対する意識の醸成を図ると共に、県産技術及び製品の利用促進、受発注拡大の促進等を目的に毎年開催されています。

 会場内には47の企業や団体等がブースを出展。株式会社共立電照(船ケ山保幸代表取締役社長)もブースを出展させていただき、自然災害等で電力供給がストップした際に灯りを確保できる同社製造の「防災照明」を展示いたしました。また、子供向けのLED製作体験コーナーも設け、来場した子供達がオリジナルの照明づくりを楽しみました。

  
写真はテクノフェアの模様。

一般社団法人宮崎県設備設計事務所協会(岩満国弘会長)は17日、宮崎市内で平成28年度の「建築設備設計研修会」を開催。

これは新たな知識の習得や技術力の向上を目的に開催されました。研修会には、会員企業の技術者や宮崎県の関係者ら約40人が参加し、災害対応LED照明等の最新技術について学びました。

研修会では、共立電照 社長の船ケ山保幸が講師に招かれ、「LED照明防災システム」をテーマに、降雨・砂塵・寒暖等の厳しい環境下でも優れた耐久性を発揮するソーラー充電式LED照明灯「恵みの光」、有事の際に自動車バッテリーから給電できるLED照明灯「防災ポール」の特長を紹介いたしました。全国各地の道路や防災拠点施設で多数の導入実績があり、場所や用途等のニーズ、10年間の製品保証等に対応していることを説明いたしました。

研修会ではこのほか、宮崎県県土整備部営繕課との意見交換も行われ、参加した会員企業の代表らが営繕課の担当者と活発に意見を交わしました。

 
写真は、講演する船ケ山保幸社長と研修会の模様。

商品廃版のご案内を掲載いたしました。

天の川 道路灯

廃版製品             モデルチェンジ製品
FK-STK97D8SV11/G ⇒ FK-STK97TC8SV11-G

FK-STK66D8SV11/G ⇒ FK-STK55TC8SV11-G

FK-STK88D8SV11K/G ⇒ FK-STK97TC8SV11K-G

FK-STK66D8SV11K/G ⇒ FK-STK55TC8SV11K-G

« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 19 »

新商品のお知らせ












共立電照のLED照明は、以下の有害物質を含んでおりません

この光が道路を照らす。災害に強い道(拠点)をつくる。目にやさしいLED乱反射技術。共立独自の放熱技術

防災防犯関連シリーズ
LED屋外照明灯ラインナップ
天の川 道路灯・歩道灯
天の川 トンネル灯
街の光 防犯灯
星の光 公園灯・駐車場・ローポール
星の光 投光器
星の光 看板灯
星の光 サービスステーション
恵の光 ソーラー充電式照明
まいど照
星の光 スポーツ施設
海桜
RGB・ライトアップ
LED屋外照明灯 導入事例
LED屋内照明灯ラインナップ
星の光 高天井
星の光 スクエア
星の光 ダウンライト・ブラケット
星の光 室内灯
星の光 蛍光灯
星の光 冷凍庫灯
きらめき きらめきシリーズ
調光システム
スポーツ施設
LED屋内照明灯 導入事例
コンテンツ
照明に関する基準
よくある質問
採用情報
ご質問とご要望はこちら
代理店様専用ページ

代理店をご希望のお客様へ
会社概要
【本社】 〒553-0001
大阪府大阪市福島区海老江5-1-1
さくら野田ビル4F
TEL:06-4256-8115
FAX:06-4256-8151
ISO14001取得しました
株式会社 共立電照
copyright(c)2012 株式会社 共立電照 All Right Reserved.