共立電照のお知らせ 




 米良企業グループの共立電機製作所(米良充典社長)と共立電照(船ケ山保幸社長)は、去る12月3日(月)、3ケ月ほど前に起工しました実験施設「808MERA植物工場」の落成式を行いました。 この施設は、宮崎大学と共同で腎臓病など特定の病気の患者でも食べることができる野菜の共同開発に取り組んでいきます。
 落成式には、池ノ上克宮崎大学学長をはじめ工事関係者など約30名が出席してくださいました。神事後、植物工場内の三つの栽培室や苗を生産する発芽室、生産物を梱包し出荷するパッケージ室などを公開。高さ7・4m、幅8m、奥行き11mの栽培室では、光の波長を変えることで苦みを抑えた野菜やビタミンCやポリフェノールなど機能成分の多い野菜、野菜嫌いの子供をターゲットに好みに応じた野菜つくりの開発に取り組んでいきます。長年、培った幣社のLED技術を用いながら、その光や培養液を調整することで、新しい作物を育てていきます。
 二酸化炭素濃度など栽培に関するビックデータも宮崎大学様と今後収集していき、これらを解析することでより高品質で低コスト、収穫量も増える効率的な生産環境づくりも目指していきます。来年1月からレタス6種類を育て始め、30日後の2月から試験出荷、4月からの本出荷を予定し、一般販売を開始していきます。
 弊社社長 米良充典は「わが社の技術と宮崎大学のノウハウを結び付け、地域の皆さまにお役にたてる作物を生産していきたい。今後は地域のみならず、これを、全国、世界へと売り出していきたい」と挨拶しました。
 同日は、808MERAのロゴマークの発表も行われました。日本国内をはじめニューヨーク、香港の各地から899件(最年少5歳〜最高齢85歳)応募をいただきました。ありがとうございました。この中から、厳正に選考を行い、鵜鷹陽一さん(兵庫県)の作品が選ばれました。 コンセプトは、日本の古くからある「八百屋」の威信あるマークとモダンなロゴタイプとの対比が、一次産業と、このプロジェクト(近未来農業)のイメージの違いの面白さを創りました。
 写真は神事、落成式のもようと挨拶する米良充典社長。新工場の全景と栽培室。第1等に選ばれたロゴマークです。

 
   

12月4日(火)付宮崎日日新聞9面経済面に「808MERA植物工場」落成式の記事が掲載されました。




平成30年12月3日
株式会社共立電照
808MERA植物工場ロゴデザイン入賞者のお知らせ

808MERA植物工場 ロゴデザイン募集に多数のご応募をいただき誠にありがとうございます。
本日、808MERA植物工場が無事落成の運びとなりました。  
募集いたしましたロゴデザインにつきましては、全国から899通の作品が寄せられ厳正な選考・審査の結果、入賞作品が決定いたしました。弊社の予想を超える多くの方々よりご応募頂きましたこと、深く感謝いたします。

下記の通り入賞作品をお伝えいたします。

1位:鵜鷹 陽一様 (兵庫県)
2位:井上 貴弘様 (福岡県)
3位:河野 博光様 (山口県)
特別賞:木全 静子様(東京都)


入賞者には別途、ご連絡を差し上げます。

 米良企業グループ 共立電照が制作、納品いたしましたサンマリンスタジアム用のスコアボードが平成30年度優良工事表彰発注機関長賞を受賞いたしました。
 大型スクリーンは三桜電気工業様が、バックネット用小型スクリーンは一政建設様がそれぞれ施工を担当。
 弊社の製品を採用していただきました。 関係機関をはじめ施工を担当した皆さま、ありがとうございました。  我々、ますますこれを励みに新しい製品開発にむけまい進してまいります。




「808MERA植物工場 ロゴデザイン募集」 結果発表延期のお知らせ

結果発表延期のお知らせ たくさんのご応募を頂き、大変ありがとうございました。

平成30年9月10日〜10月10日の期間に開催・募集を行った「808MERA植物工場 ロゴデザイン募集コンテスト」の結果発表を10月中旬に予定しておりましたが、予想を遥かに超えるご応募を頂き、より慎重に選考を進めるため、結果発表をホームページ上にて12月3日(月) に発表させて頂きます。

ご応募頂いた皆さまには、深くお詫び申し上げるとともに、ご理解頂けるようお願い申し上げます。

何卒よろしくお願いいたします。

株式会社共立電照
ロゴ募集係

[米良新聞] 平成30年10月120号。



 米良電機産業(株)が計画を進め、(株)ハイドロクリーン21が事業代行をしました串間市内の小水力発電所が、 このほど完成いたしました。
 その完成式の記事が10月5日(金)付け宮崎日日新聞21面に掲載されました。
 串間市の皆様をはじめ、工事関係者様ほか関係各位に御礼申し上げます。今後も弊社は、地元や行政と協力し合いながら 「串間」を盛り上げていく所存です。 今後もよろしくお願いいたします。





 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 本日、株式会社共立電機製作所 / 株式会社共立電照の宮崎工場は、10月1日(月)台風24号の影響により、臨時休業致します。
 お客様には、ご迷惑をお掛けすることをお詫びするとともに、何卒ご理解のほどお願いいたします。



[米良新聞] 平成30年9月119号。




[808MERA 植物工場]のロゴデザイン募集

【概要】
「もっとおいしい(やさい)を、もっとからだにおいしい(やさい)を・・・」というコンセプトのもと、[808MERA 植物工場]が設立されました。[808MERA 植物工場]は、緑(植物/野菜)に心地よいLED光を活用し植物育成を目指している株式会社共立電照と宮崎大学との共同研究を行う組織です。

LEDを活用した植物育成の素晴らしさを引きだしてくれるロゴを募集致します。また[808MERA 植物工場―やおや(八百屋)MERA 植物工場]の意味合いも掛け合せており、ユニーク且つ消費者にも分かりやすいロゴを募集いたします。
募集要項(PDFファイル:196KB)


【組織の目的】
当組織は、下記を念頭に活動しております。
  1. 社会貢献活動
  2. 各地区に障害者支援事業の自立型経営を提案
  3. LED照明による植物工場プラントの確立
  4. LED照明にて光波長応用による新技術の発見と開発


【募集内容】
  1. [808MERA]をベースとした【シンボルマーク(象徴した図形)】
  2. [808MERA]をベースとした【ロゴタイプ(デザインした文字)】
  3. (1)・(2)を組み合わせたロゴ
※応募は原則一人(1グループ)1点まで


【施設イメージ】
施設は下記募集要項内のイメージ写真をご覧ください。
募集要項(PDFファイル:196KB)


【ロゴ使用場所】
  1. 商品包装パッケージ
  2. 商品梱包段ボール
  3. カタログ
  4. ホームページ
  5. その他、販売促進関連物


【締切】
2018年10月10日(水)必着


【賞】
1等 (1点)賞金50万円
2等 (1点)賞金20万円
3等 (1点)賞金10万円
特別賞(1点)フェニックス・シーガイア・リゾート1泊2日1組2名まで
(国内飛行機代金も含みます)
※該当なしの場合あり


【参加資格】
個人、団体、年齢問わず、どなたでも応募頂けます。
(応募登録情報に虚偽内容が含まれている場合、当方が不正と判断した場合、又監督官庁及び当社が反社会的勢力又は準ずるとした団体及び人物場合の応募は無効となります)


【参加費用】
作品提出にかかる費用については、応募者の負担とさせて頂きます。


【参加方法】
  1. 持参の場合・郵送の場合
    →〒880-2215 宮崎市高岡町高浜1495番地55
    まで、ご持参・ご送付ください。
  2. デジタルデータ送付の場合
    →メールにて応募ください。 oubo@mgc-kyoritsu.co.jp
    (件名を「ロゴマーク応募」としてください。)


【提出物】
  1. 応募用紙(下記よりダウンロード)
    応募用紙(PDFファイル:54KB)
    応募用紙(wordファイル:17KB)
  2. サイズ:A4(210mm×297mm)の印刷物 もしくは、5MB以内のJPEG/PDF/PNG


【審査員】
宮崎大学審査員:水光 正仁(宮崎大学 理事 研究・企画担当)
宮崎大学審査員:宮木 健二(宮崎大学 地域資源創成学部 准教授)
特別審査員   :米良 充典(宮崎県商工会議所連合会 会頭
                          公益財団法人みやざきコンベンション協会 会長)
共立電照審査員:


【結果発表】
2018年10月中旬頃 入選者へ通知するほか、ホームページで告知


【その他】
  1. 応募作品は、第三者の著作権、商標権、その他法律上保護される一切の権利を侵害するおそれのない、自作の未発表作品に限ります。
  2. 同じ作品を他のコンペティションへ重複応募することは認められません。
  3. 選考結果が公表されるまでの間は、デザイン案を他者に公表しないでください。
  4. 応募作品が、既発表のデザインと同一もしくは酷似している場合、第三者の知的財産 権の侵害となる場合、または本募集要項に反している場合は選考結果発表後であっても受賞を取り消すことがあります。
  5. 応募作品について、第三者から権利侵害などの損害賠償が提起された場合は、応募者 自らの責任と費用で解決してください。主催者側では一切の責任を負いかねます。なお、応募作品に関連して、主催者側が損害を被った場合は、損害を賠償していただく場合があります。
  6. 1等、2等、3等、特別賞に決定した作品をロゴマークとして採用する際には、必要に応じて加工または調整する場合があります。その際、制作時の元データについて、提供をお願いする場合があります。(※ 元データ:イラストレーター、フォトショップ等)
  7. 1等、2等、3等、特別賞に決定した作品(必要に応じて加工・調整したものを含む)の著作権(著作権法第27条及び第28条を含む)、商標権、使用権は、株式会社共立電照に帰属するものとします。
  8. 未成年者が受賞した場合は、親権者の同意書が必要となります。
  9. 作品提出にかかる費用については、応募者の負担とします。
  10. 提出いただいた応募作品は返却しません。
  11. 応募作品は、提出後に応募者側で修正することはできません。
  12. 応募作品の受付通知及び不採用通知は行いません。また、選考経過のお問い合わせには対応いたしかねますのでご了承ください。
  13. 応募者の氏名、電話番号等の個人情報は、応募作品の選考以外の目的には使用しません。ただし受賞された方の氏名、お住まいの地域は公表することがあります。
  14. 応募の時点で、本募集要項に同意したものとします。
    ・応募作品は未発表のものに限ります。
    ・入賞後に著作権侵害やその他の疑義が発覚した場合は、すべて応募者の責任となります。また、そのような場合は、主催者の判断により入賞を取り消すことがあります。


【主催】
株式会社共立電照


【提出先・問合先】
株式会社共立電照 総務課:松崎/平塚
〒880-2215 宮崎市高岡町高浜1495番地55 / 0985-65-6700 (代表)

(1) 2 3 4 ... 22 »

共立電照のお知らせ アーカイブ
copyright(c)2012 株式会社 共立電照 All Right Reserved.