よくある質問

よくある質問(5) 基準や規格はあるの?
基準や規格はあるの?


いいLED照明を選ぶための基準や規格はありますか?


LED照明は発展途上の技術で、まだ品質や性能の基準がありません。日本ではNPO法人LED照明推進協議会が、米国ではNIST(アメリカ国立標準技術研究所)が規格の標準化を目指しています。規格化では韓国が先行しており、2009年3月に知識経済部(日本の経済産業省にあたる)の「技術基準院」が認証規格を発表しました。そのため、韓国の「KS認証規格」は韓国で流通している製品を選ぶ際の目安となります。 いずれにしても、今はJIS規格がないので、LEDを使っていればLED照明と言って販売できる状態です。そのためなかにはただ光り、安いだけの「粗悪品」も出回っているのが現状です。あくまで電気製品であるため、電磁波の問題や、落雷時の過電流の対策、防塵・防水性能があるかなどが非常に重要です。購入前に必ず財団法人電気安全環境研究所(JET)など第三者機関の評価を受けているかどうかを確認しましょう。 (LED電源等については、PSE(Product Safety Electrical Appliance & Materials)評価で有る事。)

copyright(c)2012 株式会社 共立電照 All Right Reserved.