株式会社共立電照 |乱反射LED共立・屋内照明灯・屋外照明灯
よくある質問(5) 基準や規格はあるの?
基準や規格はあるの?


いいLED照明を選ぶための基準や規格はありますか?


LED照明は発展途上の技術で、まだ品質や性能の基準がありません。日本ではNPO法人LED照明推進協議会が、米国ではNIST(アメリカ国立標準技術研究所)が規格の標準化を目指しています。規格化では韓国が先行しており、2009年3月に知識経済部(日本の経済産業省にあたる)の「技術基準院」が認証規格を発表しました。そのため、韓国の「KS認証規格」は韓国で流通している製品を選ぶ際の目安となります。 いずれにしても、今はJIS規格がないので、LEDを使っていればLED照明と言って販売できる状態です。そのためなかにはただ光り、安いだけの「粗悪品」も出回っているのが現状です。あくまで電気製品であるため、電磁波の問題や、落雷時の過電流の対策、防塵・防水性能があるかなどが非常に重要です。購入前に必ず財団法人電気安全環境研究所(JET)など第三者機関の評価を受けているかどうかを確認しましょう。 (LED電源等については、PSE(Product Safety Electrical Appliance & Materials)評価で有る事。)

新商品のお知らせ












共立電照のLED照明は、以下の有害物質を含んでおりません

この光が道路を照らす。災害に強い道(拠点)をつくる。目にやさしいLED乱反射技術。共立独自の放熱技術

防災防犯関連シリーズ
LED屋外照明灯ラインナップ
天の川 道路灯・歩道灯
天の川 トンネル灯
街の光 防犯灯
星の光 公園灯・駐車場・ローポール
星の光 投光器
星の光 看板灯
星の光 サービスステーション
恵の光 ソーラー充電式照明
まいど照
星の光 スポーツ施設
海桜
RGB・ライトアップ
LED屋外照明灯 導入事例
LED屋内照明灯ラインナップ
星の光 高天井
星の光 スクエア
星の光 ダウンライト・ブラケット
星の光 室内灯
星の光 蛍光灯
星の光 冷凍庫灯
きらめき きらめきシリーズ
調光システム
スポーツ施設
LED屋内照明灯 導入事例
コンテンツ
照明に関する基準
よくある質問
採用情報
ご質問とご要望はこちら
代理店様専用ページ

代理店をご希望のお客様へ
会社概要
【本社】 〒553-0001
大阪府大阪市福島区海老江5-1-1
さくら野田ビル4F
TEL:06-4256-8115
FAX:06-4256-8151
ISO14001取得しました
株式会社 共立電照
copyright(c)2012 株式会社 共立電照 All Right Reserved.