よくある質問

よくある質問(4) どうしてそんなに省エネなの?
どうしてそんなに省エネなの?


そもそもLED照明はなぜ省エネになるのですか?


白熱球はフィラメントを加熱して光を出すので、その分のエネルギーが逃げてしまいします。また、蛍光灯は放電で発生する紫外線を蛍光体に当てて可視光線に変換するため、変換分ロスが生じます。LEDはそれ自体が電気を通す半導体を光源としており、電気を直接光に変えることができるため、発光効率が非常に高くなっています。発光効率lm/W(ワット当たりの光の量)でいうと、白熱球は15lm/W、蛍光ランプやHIDランプでは80lm/W、これに対してLEDは、現状では80lm/Wですが、今後は150lm/Wに達するものが市場に出回ると予想されます。発光効率はさらに高くなると予想されており、温室効果ガスの削減のために、大いに期待されています。

copyright(c)2012 株式会社 共立電照 All Right Reserved.